• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

コウランケイ&オバライド

秋も深まってきたので
紅葉を戴きにサイクリングへ行ってきました

愛知県の豊田市は名所が多く、この時期はたくさんの人で賑わいます

今回は小原村から香嵐渓に抜けるルート

小原村に駐車し自転車をおろしてサイクリングスタート

スタートと同時になにやらお祭りをしている気配と美味そうな匂いに引き寄せられ

さっそく寄り道 ”四季桜まつり”

ここ小原村は年に二度開花するめずらしい四季桜の名所

この秋の終わりには紅葉と桜の入りまじった見事な景色が広がります
と、四季桜の写真をガツンとアップしたいところだったんですが

すっかり撮り忘れました。

お祭りで食べた五平餅とコンニャクはしっかり撮りました。(不覚…)

おまつり

ちなみにコンニャクとても旨かった。

腹ごしらえもしたところで香嵐渓へ向かいます

obaride007
秋も終わりとはいえ日差しは暖かく絶好の自転車日和

田んぼの広がる道や川と森に囲まれた道を進みます

久しぶりのサイクリングに気持ちが解放されとても気持ち良いです

obaride005

 

坂の少ない道を選択した為、一度グリーンロードまで下り大きく回っていきます

絵になる景色にペダルを漕ぐ足が自ずと止まった廃駅

広瀬駅


三河広瀬駅(三河広瀬駅)

絶好の写真スポットです

obaride003

あ、奥の方にちらっと写っているのが四季桜です(たぶん..)

ちなみにこちら有形文化財だそうです

なにやら食事処もありそうでしたが、少しゆっくりしすぎたので足早に広瀬駅を後にし

次を目指します

まだ少し早いながら愛知県有数の紅葉どころが近づくと

車の量が一気に増えます。


渋滞


というか、ほぼビタ止まりの超渋滞。

その横を申し訳なく思いながらもすり抜けると香嵐渓に到着

テレビ局の方たちの取材も何件か来ていました

ずんの飯尾さんとやすさんを見かけました。

観光の方が多かったので邪魔にならないよう駐輪し

お祭り騒ぎの香嵐渓でエネルギー補給

obaride003

竹筒に入ったトロトロ角煮のあったかいお蕎麦

風情があり、身も心も癒されます

が一味を入れ過ぎて味はようわからんくなりました。

obaride001

紅葉はあと一息といった感じ

赤、黄、緑の混じった木々のコントラストもまた素敵です

ジテンシャデポのイメージカラーですしね

 

と、ここでもゆっくりしすぎてしまい時間的な余裕がまったくなくなってしまいました

 

帰りは最短ルートで帰ろうと自転車ナビタイムを頼りに走り出したのですが….

距離は短いながら坂!坂!坂!というか山!に心が折れます。

坂道



帰路の半分ほどで日も落ちてスペアの心もすべて折れてしまいました

水面に映る綺麗な夕陽だけが救いです

obaride001

 

街灯もない道をひたすら漕ぎます

左右の森の暗闇からは何者かがガサガサ、バキバキ蠢いてるし

もっと明るいライトをつけておけばと備えの無さを後悔

何とかスタート地点の駐車場に戻った頃には出発から6時間が過ぎていました

来年はもっと上手に走ろう!と思った

そんな今年の紅葉サイクリング

 
ジテンシャデポ高針店でしたっ♪