ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

染まらない色~Avalon Blue~

こんにちは。

放浪スタッフ、マツシタの放浪記です。
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

新年、最初のブログは父親のロードバイクの正統派魔改造が、どのような仕上がりになったのかを書こうと思います。
そのため、写真も多くて、長いブログになるかもしれませんが、ご了承ください。(´;ω;`)

まずは、改造する前の写真。

img_0796

前側半分。

img_0797

後側半分。

部屋の汚さは無視してください。(笑)
これが、父親のロードバイクの最初です。
ここから、変化していくのをお楽しみいただければ嬉しいと思います。

え~っと、どこから改造していこうかと迷いましたが・・・・・。(数分悩みました。)
とりあえず、大きいものからやるかってことで、タイヤとホイールを変えます。

img_0798

Fホイールと、タイヤを変えました。
こだわりは、バルブキャップと、クイックレバーに注目。

img_0799

そして、Rホイールと、タイヤも。
こだわりは、バルブキャップとクイックレバーは同じですが・・・・。
わかりやすいと思いますが、タイヤの色が前後で違います。
こだわり・・・・・個性を出しました。誰も乗ってないような使用にするのが目標!

続いて、サドルを交換!

img_0800

サドルは、セラロイヤル。
色は、ブラック/グリーン
こだわりは特にないですが、フレームやタイヤの色とわざと合わせないようにしてます。

ヘッドスペーサーも交換。

img_0801

色は、タイヤに合わせましたが、注目はヘッドスペーサーの形。
普通ではないです。いわゆる、星形?スペーサー。
名東店にて、発見しました。
ネットでは見たことがありましたが、まさか、実物が目の前にあるとは(笑)

ブレーキアーチ交換。

img_0802

やはり、シマノがいいですね。
ブレーキは見た目にこだわってもよかったのですが
ここは、性能重視と言いますか・・・・・ちゃんと止まるブレーキを選びました。
ホイールリムとの相性もあるので、ここはシマノで統一。
安全に乗れてこその正統派魔改造。

クランクはシマノ、CLARISに交換

img_0803

もともと、CLARISのRディレイラーを使用していたので
基本コンポーネントはCLARISで。
こだわりは、チェーンリングボルトを変えてます。細かいところまでこだわりは貫きます。
チェーンリングボルトはレッド・・・・・一つだけシルバー。
これも、一つのこだわりですね。細か過ぎますけどね(笑)

サドル下にボトルケージをつけました。

img_0804

これは、父親からのリクエストでやりました。
ボトルケージは、木製柄をチョイス。
木製柄を選んだ理由は、あまり見かけないから使ってみよう!ってところから始まりました。

一番考えた改造場所の一つがこちら。

img_0805

もともとは、フロントシングルでリアをバーコンで操作していたので、
どうやって、デュアルコントロールレバーからのシフトアウターを持ってこようか悩みましたが
後づけできる台座と、アジャストがありましたのでそちらを取り付けました。

これで、Fディレイラーの取り付けが可能になりました。

img_0806

ごちゃごちゃするかと心配でしたが、フレームの色がCLARISコンポの色と
いい感じに合っているので、これはこれでいいかもしれないと作業続行!

CLARISのデュアルコントロールレバーも取り付けます。

img_0809

これで、コンポーネントの取り付けはすべて完了!
あとは、ワイヤーとバーテープなどの作業にとりかかります。

ちなみにペダルの色は赤!

img_0810

カラーペダルであればなんでもよかったのですが、
私のイメージカラー?の赤を選びました。
なんでもよかったからこそ選ぶのに時間がかかりました。

アウターワイヤーはこだわり抜きました。

img_0811

レインボーカラーがブレーキアウター
ホログラムパープルがシフトアウター
個性の塊!派手!そして、自己満足(笑)

インナーワイヤーはP.T.F.Eコートを施したインナーワイヤーを使用

img_0812

錆びにくく、抵抗が少ないケーブル。
引きが軽いですね。
名東店にて、在庫してますので実際に使用してみたい方は是非!
細かいこだわりは、ドーナッツを使用してます。しかもゴールド(笑)
ドーナッツは、インナーケーブルがフレーム当たるのを防ぐ役割があります。
基本的に、完成車についているのは黒いドーナッツか透明なドーナッツだと思います。

インナーキャップは赤!

img_0813

これも、どんな色でもよかったのですが、
迷ったら、とりあえず、私のイメージカラーの赤にすればいいかと・・・・・(笑)

バーテープは、迷彩柄!

img_0815

目立つバーテープはないかとカタログを見ていたら・・・・迷彩柄を発見!
迷彩柄が2色あり、一般的な迷彩柄とグレーの迷彩柄。
当初、グレーの迷彩柄にしようと思いましたが、名東店に修理にいらっしゃったお客さんが
グレーの迷彩柄バーテープを使用していたので、急遽、一般的な迷彩柄に変更しました。
誰も使っていないようなものをこだわって使用するのが目指すところ。

最後にサイコンをつけて完成!

img_0822

サイコンは父親のリクエスト。
個人的にはサイコンはあまり好きではないですが、リクエストがあったので採用!
父親が楽しんでくれたら満足かな。

あとは、フレームに少しドレスアップ的なことを施して完成しました!
まずは、正面から

img_0823

左側から

img_0824

右側から

img_0825

最初の面影がまるで無くなっている。派手になりました。
本当に自己満足です。(笑)
でも、魔改造って基本は自己満足ですよね。
今回、手元にあったパーツでできたことは以上になります。
本当は、もっと、ステムやボトルケージのボルトの色や
ライト、テールライト、シートポストなどもやりたかったのですが、探す時間がなくなってしまったので今回はこれで完成。
現状は自己満足です。父親もよろこんでくれました。父親への親孝行、これぐらいしかできないけどね。

土日に、父親がモリコロパークに走りに行っているので(毎回ではないですが)
派手なロードバイクを見かけてたら声をかけてやってください。

正統派魔改造ブログ、いかがでしたでしょうか?
長々、書いてしまいました。すみません。
感想などお待ちしてます。ありがとうございました。


放浪スタッフ、マツシタの放浪記でした。