• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

YPJ-C試乗記。乾さん河合さん割と悪くないよ。むしろ良い。

こんにちは。
名東店、堀田さんです。

img_0850_result

YPJ-C、来ましたね。
来たって言っても店舗向けの「お試し試乗」に
ヤマハの方が持ってきてくれただけですが。

img_0851_result

ちょっと、その辺走ってきます。





・・・!

img_0852_result

ちょっと走って帰って来ての感想はですね、
「YPJ-C」は「ヤマハプロジェクト・クロスバイク」の略だと思ったんですが、
「これはクロスバイクではないかも。」っていう感想。


これはいわゆる「フラットバーロード」なんじゃないか。
クロスバイクに近い形したロードバイクですね。

img_0855_result

よく考えたらコンポーネントも「SORA」付いてます。
YPJ-Rの時はロードバイク仕様なので
ロードバイクの中間くらいのコンポーネント「105」っていうのがついていましたが、
今回はそれより2ランク下のロードバイク用の部品構成。

なので、クロスっていうよりもフラットバーロードなのかな、と。




他の部分はというと、

img_0854_result

バッテリーとモーターはYPJ-Rと変わらない。

img_0853_result

ハンドルはクロスバイクとして普遍的な形状で、
グリップ部分はエルゴノミックなデザインになってました。
手や腕が疲れにくいアレです。




まとめますと、凄く走りますしアシストもしっかりしてくれます。
アシストが「気づかないような」感じで発動して、
「あれ、アシストしてるのかな?」って思って電源切ってみると、
凄く変化を感じます。
アシストが弱いとかいうわけじゃなくて、
アシストの有無の切り替わりが凄く上質で自然なので気づかない。
上等の旅館泊まった時の見えないおもてなしみたいなもんですね。
糊のきいた浴衣と、きいてない浴衣の二種類があるような。



img_0859_result

高級なクロスバイクに電動付けたとして、
「19万って値段は妥当か」と聞かれたら、
堀田さん的には「まぁ、有り…かな」って答えます。

img_0856_result

「じゃあ、堀田さんこれ買う?」って聞かれたら「買わない」って答えます。
「これは悪くないけど、これを買うならもう5万足してYPJ-Rのほうを買うわ。」
っていう話です。
YPJ-Rだとすぐに時速25キロ越えちゃってアシストが切れるので
バッテリーが長持ちするけど、
YPJ-Cだと速度がもう少し低くなるだろうと思うので、
アシストが働き続けることになり、バッテリーの「もち」が少し悪くなるのかな?

img_0860_result

あ、逆に言えば、あまり長距離移動を考えてないのであればYPJ-Cも「アリ」ですね。



YPJ-Cは現在は店頭にありませんが、言ってくれればスルッと取り寄せますよ。
お問い合わせをお待ちしています!




今回はわりと自転車屋さんらしい感じでした?

itaritti_result

毎朝仕事始めるあたりの時間に「スパイスのいい香りテロ」を行ってくる隣人。
隣のあんかけパスタやさん「イタリッチ」の最強のトッピングは、
「ピカタ」だと思うので、
お店にお昼くらいに来た人は是非試してみてください。
写真は麺2倍。
4倍まではいけるかも。




<< この記事に関するお問い合わせ >>

ジテンシャデポ名東店

愛知県名古屋市名東区猪子石2-806

TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082

営業時間:AM10:00~PM19:30 / 定休日:火曜日 通販可