ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

自転車取扱い商品

ロードレーサー

公道での高速移動に重きを置いた競技及び趣味性の高い自転車です。

フレームにはカーボン、アルミ、チタン、クロモリ等が使用され、比較的高額なものが多いです。

車重が軽く、マウンテンバイクやクロスバイクと比較するとギヤ比が高くて狭く、前傾姿勢になる事が特徴です。

一般的にドロップハンドルが採用されていますが、クロスバイクの外観によく似たフラットバーロードバイクと呼ばれるものもあります。

ピストバイク(フィクシー)

ロードレーサーに外観が良く似ていますが、シングルスピードである事と固定ギアである事が特徴です。

単純な構造である故に整備性・耐久性に優れており、ファッション感覚で気軽に手を出しがちではあるが、ノーブレーキのピストでの走行は日本の公道では道路交通法違反となります。


マウンテンバイク

マウンテンバイクはサスペンションで分類すると以下に区分けされます。
リジッド:全くサスペンションが装備されていないもの
ハードテール:フロントフォークにサスペンションが装備されているもの
フルサスペンション(ソフトテール、ダブルサスペンション):フロント、リア共にサスペンションが装備されているもの

また、マウンテンバイクと言われる中でも競技により様々なカテゴリーがあります。

DH(ダウンヒル)
下り用。頑丈でロングトラベルのフルサスペンションが装備されています。ペダルリングロスが多い上に重量が重く、街乗りには不向きです。

XC(クロスカントリー)
ハードテールやフルサスペンションなど様々なモデルがあります。上りや下り、起伏のあるコースを長距離走る為、重いギヤから軽いギヤまで幅広いギヤ比を有します。重量も軽いモデルが多く、街乗りにも向いています。

4X
同じコースを4名で走行し先着を競う競技です。

エンデューロ
定められたコースを規定時間内でどれだけ周るかを競う耐久競技です。

オブザーブドトライアル
テクニカルなコースをいかに走りきるかを競い合う競技。

クロスバイク

ロードバイクの走行性能とマウンテンバイクの走破性能を掛け合わせた自転車。

フラット型ハンドルバーと700×28~32Cなど細めのタイヤを装備し安定した走行が可能。

またフロントフォークにサスペンションが組み込まれていれば段差の衝撃を吸収し街中などを快適に走行できます。

価格帯はロードバイクやマウンテンバイクほど高額ではないため、最も気軽に始められるスポーツ自転車と言えます。



取り扱いネットショップ

・ジテンシャデポ 本店[特徴][HP]
・ジテンシャデポ 楽天店[特徴][HP]
・ジテンシャデポ Yahoo!店[特徴][HP]
・ジテンシャデポ DeNA SHOPPING店[特徴][HP]
・ジテンシャデポ amazon店[特徴][HP]
・BMXデポ S-SIDE店[特徴][HP]
・BMXデポ 楽天店[特徴][HP]
・ツールドジテンシャ Yahoo!店[特徴][HP]


$post_shop = get_post (527);
echo $post_shop->post_content ;
?>