• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

やってますか、やってますよ。

年末にお客さんと一緒に自転車乗りました。のんびり話しをしながら2時間半走って楽しかったですね。
どんな話しをしたかは覚えて無いです。



今日は、これやってるの、やってるよ、な品を紹介します。

ティーアールピーのディスク・ブレーキ、機械式で対向なのが凄い。
僕は使った事無いのですが、ディスク・ブレーキにするなら使ってみたい部品です。



サルサ・サイクルズのエニシング・ケージ。



サルサ・サイクルズは商圏が有り当店では車体は扱っていませんが、部品は入ります。
何処からが取り寄せ出来る部品なのかと言うと、フォークからです。
完成車や車体本体は入りませんがフォーク、ハブ、その他小物行けます。
店頭ではシート・クランプをビーエムエックス用に置いてます。

リッチーもやっていて僕はハンドルを使っていますし、トムソンも入ります。
エックス2やエックス4のステムや、



シート・ポストは大好きです。



部品の材質が固く本体の固定力も非常に強いので、
車体と部品が一体化した感覚得られるかもしれません。
得られなくても部品単体で格好良いので大丈夫。

トムソンのシート・ポストは種類があり、通常のシート・ポストがエリート、
そのエリートの内径を更に削り込んだマスター・ピースが有ります。
エリートはいろいろな大きさが出ているので、
古い自転車から現行の自転車までほとんどの径に対応可能です。
マスター・ピースは主流の決まった大きさしか出ていません。
なので取り付け出来る大きさの自転車に乗ってる方はついてます。

電動アシスト自転車で、
車体の素材がアルミニウムの物はだいたいシート・ポスト径が27.2ミリ・メートル。
なのでヤマハのパス・アミに付けるとこんな風に男前になれます。



今月号の雑誌ギンザを見ていたら、今女性の服装で気になるのは男前、といった事が書かれていました。
つまりこういう事だと思いますがどうですか。違いますか。
ちなみに、今月20日以降トムソンは値上げが決まっています。
迷っている男前な方は行っときましょう。

ポール・コンポーネント・エンジニアリング、これも取り寄せ出来ます。



フロント・シングルならチェーン・キーパーお勧めです。
ちょっと格好良すぎる、もう少し控えめなの無いのか、という事なら、
いかにもチェーン・キーパーなプロブレム・ソルバーズやエヌ・ギアーもあります。
僕は次の自転車にエヌ・ギアー使います。超楽しみ。

6000番や7000番アルミニウムを削って作られたブレーキ達は、ブレーキの効きは当然ながら、
見た目も整備性も本当に良く出来ているなと思います。



ブレーキ・シューは最初からクール・ストップのシンラインが付いていますが、
更に気合いで別売りのクール・ストップのテクトニックに替えると、
ブレーキ・パッドを船が支えているのでかかりが良くなります。
これももし交換してかかりの良さが感じられなくても、見た目が格好良くなりますので大丈夫。

セラ・イタリアのシートも取り寄せ出来ます。



名作と言われるフライト1990は貴方にとっても名作になれるのか。


どうでしょうか。
この商品取り扱いあったんだ、と知ってもらえたのなら感慨無量。

実際店頭に出ている物は少ないですが、
店員それぞれ何かしら隠し持っている引き出しがあります。
とりあえず聞いてみて下さい。
出来るだけ引き出し多めでお待ちしてます。


高針店/ホンジョウ