• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

大阪で開催のテックサミットに参加+インターテック展示会 その2

アマゾン店担当者です。

テックサミットの後はインターテック会場へ。
IMG_1620IMG_1619
BELLやBLACKBURN、MAXXISといったブラントを取り扱っておられる代理店です。
IMG_1532IMG_1533IMG_1535IMG_1536
BELL GAGEヘルメット。内側に黄色いシートが貼りつけてあり、これ何やろなーと思ったら、これがMIPS(ミップス)てやつらしい。MIPSとは「マルチディレクショナル・インパクト・プロテクション・システム」というらしく、回転衝撃から東部への衝撃を減少させる滑り面の事で、ヘルメット内部に配置された1枚のシートが頭の動きに応じて動く事により、衝撃から伝達されるエネルギーのスピードを緩め、その強さを現象させる事が目的との事。外観からは分からなくとも進化してるんですね。このMIPSが搭載されているモデルは「SUPER 2R MIPS」「GAGE MIPS」の2モデル。
IMG_1500IMG_1502
お子様用ヘルメット「ZOOM2」。2016年モデルカタログには掲載されていないので把握しきれてはおりませんが、表面が熱に強い材質になり、ヘッドバンドの取り付け位置の改良がなされる模様。
IMG_1519IMG_1520
ソフトブリムバイザー、ハードバイザー、そしてバイザー無しの3種類から好きなスタイルをチョイスできる2016年モデル新作の「SOUL」。
IMG_1573IMG_1577IMG_1574IMG_1575
ソフトブリムバイザーを有し、ストリートユースを想定している2016年モデル新作の「HUB(ハブ)」。バックルが特徴的。
IMG_1514
これも新作、「CREST R(クレストR)」。税抜上代¥6400-とエントリーグレードながらも必要十分な機能とスタイリッシュなフォルムを兼ね備えています。
IMG_1470IMG_1471IMG_1472IMG_1473
ハンドポンプとしてもCO2インフレーターとしても使用可能なブラックバーンの2016年新モデル、「マンモスCO2FERミニポンプ」。
IMG_1585IMG_1584IMG_1586IMG_1587
これは別に新作というわけではないが、昨年の展示会でもうちょい見とくべきだったと反省したボトル、「AVEX ペコス オートスパウトインサレートボトル」。フタ側面のカラーボタンを押すと自動的に飲み口を開口するが、こぼれ防止バルブで開口時でも水がこぼれることはなく、閉口すると飲み口が隠れるので飲み口を清潔に保てるという優れものだ。
IMG_1477IMG_1479
片方はステンレスボトルケージ、片方はチタンボトルケージ。見た目には分かりづらいですが、チタンケージには「Ti」が誇らしげに刻印されてました。重量差はカタログ値で15g(ステンレス:41g、チタン:28g)、価格差は3倍以上(ステンレス:¥2150- チタン:¥7800- 税抜)。
IMG_1476IMG_1608
その横にはエラい大きなボトルケージ(アウトポストカーゴケージ)があるなーと思てたら、こういう使い方も出来るってことなんですね。
IMG_1592IMG_1593IMG_1600
ブラックバーン2016年新作モデル。LARGEは6.95L、MEDIUMは5.8Lの容量を有する「アウトポストフレームバッグ」。フレームバッグ類の中ではかなり大容量なモデルなので、ライディング中にバッグ類を持ちたくないって方には良いんじゃないかと思います。
IMG_1602IMG_1607IMG_1601IMG_1603
こいつは新モデルではないが、トップチューブに取り付けるタイプのフレームバッグ「アウトポストトップチューブ」。容量は1Lあり自由に動かせる仕切り付きの荷室、外側メッシュポケットには携帯電話やカメラが収納可能、ジッパー付き貴重品用ポケットを搭載していたりと高機能。中が赤色で小物の見分けがつきやすいのもGOOD。税抜上代¥6500-と少々お高めですが、高品質です。しかし誰だ、ゴミ入れた奴は。
IMG_1463IMG_1480IMG_1613IMG_1618
最後にミラーボールを撮影し、19時過ぎに終了。今回は20時30分までと開催時間が長かった為か、19時過ぎでも結構参加者が多かったように感じました。