• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

2015年モデル Ternの第一号は・・・

アマゾン店担当者です。

弊社ブログにも結構な頻度でアップされるDAHON。その兄弟ブランド的な存在とも言えるTernの折り畳み自転車も弊社では取り扱っているわけですが、認知度の低さ故かDAHONに比べると御注文を承る機会はかなり少なかったりします(担当Tさん ゴメンネ)。

さてそんな中、ようやく2015年モデルの第一号が出荷となりました。

IMG_4280
何と第一号はVerge X20。いきなりのフラッグシップとは。

IMG_4295IMG_4290
マットブラックのフレームに「verge x20」の文字が謙虚に主張する。ハイドロフォーム製法により美しい形状のエアロフォーク、内側のデカールの演出がニクイ。
IMG_4283IMG_4284
カーボンクランクがただ事ではない存在感をアピール。BBはMegaEVO BB386。元々はペダルレスのモデルですが、弊社ではMKS着脱ペダルをプレゼント。
IMG_4286IMG_4291
アルマイトカラーが美しいハブ(アメクラでは無いとの事ですが、どこのハブなんだろう?しかし良く回る)。フリーは小気味良い音を奏で、走る意欲を高めてくれる。SAPIMのブレードスポークもGOOD!
IMG_4293IMG_4294
サドルもフレームにマッチした色使い。レールはI-beamじゃないので今後の選択肢も広い。
IMG_4282IMG_4289
SRAM ダブルタップのシフターはカーボンクランプで、何気にコクピット周りのアクセントになっていたり。アウターエンドキャップにもレッドのアルマイトカラー。こういった細かいところまで配慮されているのは嬉しい。
IMG_4296
ツールドジテンシャ担当者のDAHON Mu ELITEと並べて撮影。

出荷前に点検の為少しばかり試乗したのですが、折り畳みとは思えない走行感と安心感に驚きました。正直なところ、特に安心感は自身が所有しているDAHON Mu SLXと比較しても勝負にならない。輸入代理店の担当者Tさんに聞いてみたところ、「フレーム、ホイール、フロントフォーク、ステムの剛性が全然違うからねー」なんてことを仰ってました。重量や持ち運びにはSLXに分があるので甲乙つけがたいところはありますが、TernのVegreは本当に良かったです。ディオワールド草津店様にて2/19~22に開催されるTernの試乗会には自身のSLXを持ち込んで乗り比べてみる予定です。ブリヂストン社の新作、アルベルトeも乗ってみたいですし。

このverge X20、現時点では弊社在庫は0となり、代理店在庫も完売となっていた為にもう入手出来ないと思ってましたが、どうやら代理店には数台ある模様。ただ、何故かフロントフォークのデカールが無いという不備が見つかったみたいで、現在フロントフォークを手配中なんだとか。とりあえず1台は確保したので、興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
滋賀の草津くらいなら行けるよって方は、ディオワールド草津店 サイクルセンター様にて開催(2/19~22)の試乗会に遊びにいらして下さい。とてもゆる~い試乗会なので、気軽に乗れますよー