ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

僕とマキノの自転車初め2018

最近、 Bicycle or die と書いてあるママチャリを見かけました

気合入ってますね

僕の今年の抱負もソレにします

ジテンシャデポ高岳店イシハラです


1月11日の鏡開きには大家さんから手作りぜんざいの差し入れを頂いたり




猛烈寒波の通勤中には凍結した道路で転倒しかけたりしたそんな1月ですが

自転車も乗りに出かけましたよ




毎度お馴染み猿投山

今年は爆睡して初日の出が見れなかったのでせめて猿投山山頂から日の出を拝もうという魂胆

AM7:00 猿投神社到着。

そして日の出。

計画はスタートと同時で破綻しましたね。






冬の早朝の空気は冷たくて澄んでいて身も心も引き締まる感じがして気持ちい

今回初参加のジョージ氏の愛車はダホンの名機ハンマーヘッド



とはいえ、やっぱ20インチはしんどかったらしく休憩を挟み挟み登る

頂上近くは雪化粧でしたがなんとか無事登頂



毎度ドヤ顔で案内するお気に入りのビュースポット
苦労して登っただけあって感動もひとしおでしょう


次はロードバイクで行きましょう
まず、ロードバイクを買いましょう
いいやつ買いましょう

ご来店お待ちしております!




今回は普段の乗らないメンツなのでそれだけでもテンションがアガりましたが

猿投神社が初詣バージョンでより楽しい気分になりました

山登りからの初詣

お正月の定番にしようかな

そんな僕の2018年自転車初めですが

アルバイトのマキノの自転車初めは

初日の出を羽豆岬(はずみさき)まで見に行ったそうです



SKE48の楽曲にもなっている羽豆岬は初日の出の人気スポット

たくさんの人が日の出を拝みに来ていたようで自転車乗りもちらほらいたそうですよ



1月6日にはブルべに初参戦。今年もマキノは元気だ。

ブルべというのは簡単にいうとチェックポイントを通りながら

制限時間内に目的地までの完走を目指すロングライドイベント



今回は和歌山で行われた200kmのブルべを無事完走

誇らしげに完走の証のピンバッジを見せながらいい顔してました



200kmは僕にとっては未知の領域。すごいなぁ

なにより200kmというのがブルべの一番距離の短いクラスっていうのがすごいね


もうすでに次のブルべに向行けて準備とイメージトレーニングをしているということは

そうとう楽しかったのでしょう

参加してみないとわからない事はたくさんありますが

なかなか自分の休日とサイクルイベントが重なる機会は少ないので

好奇心旺盛なスタッフがいると僕も勉強になります


自転車のイベントは順位やタイムを競うものがすべてではなく

楽しみながら無理せず目的地を目指すものも多いので

機会があれば是非チャレンジしてみてください

きっともっと自転車が好きになりますよ

って参加したことのない僕がいってもアレですね

でわ。


ジテンシャデポ高岳店イシハラでした!





イシハラ画 怒られた時のマキノの肖像

わっしょい!




ジテンシャデポ高岳店(タカオカテン)
〒461-0005 名古屋市東区東桜2丁目3番16号
TEL:052-508-9520

facebook
zitensyadeposside

instagram
@zitensyadepo