ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

CAT EYE(キャットアイ) VOLT400 DUPLEX(ボルト400 デュプレックス) HL-EL462RC-H ヘルメットライトの簡易比較

アマゾン店担当者です。

キャットアイのヘルメットライト VOLT400 DUPLEX HL-EL462RC-Hが入荷しました。

「ヘッドライトとテールライトの両方を軽量パッケージにまとめ、ヘルメットに装着することで、今までよりもより高い位置から、カードライバーに自車の存在をアピールすることが可能な製品です」・・・これは野口商会さんのブログをパクった商品紹介です。

先日フタバ商店さんの展示会に参加した時にキャットアイブースで見かけたこのライト。このライトはVOLT400(HL-EL461RC)にテールライトを付けただけのものではなかったりします。


左がVOLT400(HL-EL461RC)、右がVOLT400 DUPLEX(HL-EL462RC-H)。全く同じところを焦点を当てていますが、照射範囲が違います。


同じく左がVOLT400(HL-EL461RC)、右がVOLT400 DUPLEX(HL-EL462RC-H)。照射する根元から範囲が異なるのがお分かりいただけると思います。

焦点の明るさはVOLT400>VOLT400 DUPLEX、有効な照射範囲はVOLT400<VOLT400 DUPLEX と感じました。

それ以外にも違いはあります。

スイッチボタンの大きさが異なります。これはヘルメットに取り付けた状態でも分かり易いように配慮されたのかなとも思いましたが、VOLT1600の後継となるVOLT1700も同様にスイッチが大きくなっているので気のせいかもしれません。


USBのカバーも違います。真っ黒のカバーはVOLT400、真ん中が白いのがVOLT400 DUPLEX。真ん中に通気口のようなものがある白い方はVOLT800やVOLT1600に採用されているカバー。


総重量を比べてみました。僅かにDUPLEXの方が重い。でも、テールライトが付いて僅か2gの差と考えると凄いわけで、実はここにもVOLT400 DUPLEXがVOLT400にテールライトを付けただけじゃないってお分かりいただけるポイントがあります。

 
左がVOLT400(HL-EL461RC)、右がVOLT400 DUPLEX(HL-EL462RC-H)。ヘッドの重さが違うのです。VOLT400は金属製のところをVOLT400 DUPLEXは樹脂製とすることにより軽量化を図っているのです。ヘルメットの上に付けるものですし少しでも軽くしたいわけですよ。

 
当然ながらバッテリー側はVOLT400 DUPLEXの方が重いわけですが、テールライトが付属していることを考慮すると当然なわけで、この差をヘッドの材質を変えることで穴埋めしています。


左がVOLT400(HL-EL461RC)、右がVOLT400のバッテリーにVOLT400 DUPLEX(HL-EL462RC-H)のヘッドを付けたもの。
わざわざこんなことをする方はいらっしゃらないでしょうが、VOLT400のバッテリーにDUPLEXのヘッドを取り付ければ、少し軽量でよりワイド配光のVOLT400をつくることも出来るわけです。

現在こちらのお品はジテンシャデポ楽天店ジテンシャデポamazon店にて販売中です(店名をクリックしていただけるとそれぞれのページへジャンプします)。

勿論名古屋の実店舗でもお取り寄せは可能ですので、お気軽にお立ち寄りご用命下さいませ。

ジテンシャデポ名東店 名古屋市名東区猪子石2-806 TEL:052-726-8081
ジテンシャデポ高針店 名古屋市名東区高針2-2413 TEL:052-734-6110
ジテンシャデポ今池池下店 名古屋市千種区春岡1-1-2 TEL:052-734-3340
ジテンシャデポ大須店 名古屋市中区松原2-22-15 TEL:052-684-7112
ジテンシャデポ高岳店 名古屋市東区東桜2-3-16 TEL:052-508-9520