ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

GW休暇!  ホクリク、春の海祭り!(5)(最終回(長い))

こんにちは。
名東店、堀田さんです。




昨日は速い時間に寝たから6時過ぎにはもう眠気はなかった。

朝日が昇る前にはもうテクノポートの横の広い道を走っていました。









この下りからの登りを越えたらコンビニがあるのです。









朝ご飯はパンと牛乳。
わびしい朝ごはん。

昨日の夕ご飯はビジュアル的に貧相だったけど、内容的には豪華だったなぁ。













向こうに海遊道路があるみたい。







海が右手にあるのは感じるんだけど・・・見えない・・・









・・・っ海だ!

北陸は季節的にもまだ寒いし、
おまけに朝で寒いから、泳ぎませんよ。













丘の上から朝日の中の街を眺めます。

街の中にある鳥居がとても厳かな感じ。










そして、また別の所の鳥居。

奥に見える岩が観光名所です。













何やら生命に残酷そうな感じがする岩たち。

主観的に。











朝日が厳しいのでサングラスしますけど、
写真撮るときはずらしてますね。

このアイウェアは鼻の所に当たる部分が無く、
鼻梁が痛くならない設計。

お化粧とかする女性にはお勧めかも。

名東店に堀田さんの私物がおいてあるので、試してみたい方はどうぞ。

欠点は度付きのモデルが無い事かな。
















岩山とトンネル。







今からあそこをくぐるんだね。










トンネルを越えた向こうには情緒のあるお寺がありました。








方向こっちであってるね。








こんなところに観光地が。
「神の足跡」ね。







・・・見えなくもない。







海沿いのトンネルはワクワクしますね。






トンネルの向こうがそれほど変わった風景なわけじゃないけど、















「新しい街に着いた」感覚が楽しい。









昔のロールプレイングゲームしてるみたいな感覚。







そしてこの町を離れる時は、またトンネル。







ずっと広がる水平線。







反対側には山側に沿うように立ち並ぶ家々。


山の中腹に咲く桜。


空からの光。






この近くの公園で顔を洗いなおして、
ひげを剃って頭を剃りました。








もうすぐ8時か。
お腹減ったけど、ここまでコンビニとかも無かったなぁ。







アンカー・・・ああ、もちろん錨の方ですよね。









景色はずっと、すごくずっと綺麗。

過去にはこの景色を
切り取って額縁に収めたいと思った人がいたことでしょう。

現代科学では容易に出来ちゃうね。




でも、だからこそ網膜だけに残した方がいいのかな。










この滝の前に











観光客向けのお店がありました。




樽海さん。
時間早いけど、もう出せるものもあるって!

じゃあ、ご飯です!







この辺りは越前ガニが有名なんですけど、
堀田さん甲殻類より魚類が好きなんです。

刺身食べますね。


おばちゃん、自転車で旅してるって行ったらご飯を大盛りにしてくれてた。

嬉しいな。







この辺りは烏賊(イカ)でも有名な辺りなのですよ。

イカの沖漬け、凄くご飯が進む。

あ、「沖漬け」って知ってます?











そしてこの辺は水仙で有名な土地みたいです。









でも、特に寄らずに海岸線を走ります。






漁火街道。
かっこいいなまえ。







岩山って、こういうのを言うんだよね。












その岩山の中を駆け抜けて。






トンネルもう一個おかわり。









・・・すごく長くて、暗くて、怖くなる。







このライトじゃ足りないわ。

VOLT800辺り買おうかなぁ。











やっと出たよ。







トンネルを抜けると、そこは蟹国だった。






敦賀まで46キロか。







今9時だから、
お昼には着けちゃうね。









あ、ここって、行きに曲がった所だ。
鯖江目指したところだ。









道の駅、越前。

来るとき通ったね。








ここは来るときは雨だったから、こんなきれいな印象無いね。








滝なんかあったのか。








冷たくて気持ちいいです。









遠くにユーラシア大陸が見えます。








照りつける太陽と海風が最高に気持ちいー!










あれ、行きにこんな坂道あったかな?







まぁ、こっちで道はあってる。









チェレステっぽい車が二台。




ビアンキ、近年リュック出したり、UTと提携したり、自転車以外に展開しまくってるかと思ったら、
ついに自動車まで手を出したか。
(違いますね。)






そして無事に敦賀の「さかなまち」に着いたよ。






もちろん食べますよ。








限定20食の漁師丼。









そして「のどくろ」!






ノドクロのこの脂の乗り具合、
これはきっと皆さん大好きだと思う。







大と小があるんですけど、大きい方にしとけばよかったかなぁ。









漁師丼は様々な種類の魚の刺身と、
卵の黄身のマイルドなコクが渾然一体。










美味しくないわけがないよね。
というか、美味しすぎるでしょう。

でも、ビジュアル的には残り物っぽいね。


超絶に美味しいんですけどね!








元気を充填したので、
このまま夜まで走ろうか。

鳥取の方を目指してもいいし、
夜まで時間かけたら自走で家まで帰るのも可能だなぁ。









どうしよう。





よし、昨日はお風呂も入れてないし、
今日も宿取れない気がするから帰る!








天気もいいし、車も少なくて走りやすいね。

しあわせ。






シュークリームも補給して、

順調に走るよ。








このまま走って愛知県まで行こう。








と思ったけど、
敦賀から抜け出すとこにこの坂があったんだった。

長い坂。

しかも、ここへ来て超向かい風。
時速6キロくらいしかでない。









   ・・・ く  じ  け  た。








まだ2時だけど、輪行して帰ろう。






今日は6時間ちょっと走って、






距離は99キロ。
4日分の疲れも出てきたよ。





ワクワクして買ったけど、結局このマップルは使うことはなかったわ。

関東にも甲信越にもたどり着かなかったからね。

計画に破綻が在った、ということです。







失敗はあったけど、今回も楽しい旅でした。

普段日帰りで旅をするときは
向かい風も帰りは追い風になるから気にしないけど、
片道旅のときは追い風になるようにしたほうが楽しいよね。








・・・後日談





・・・日焼けがすごくって、後一日走ってたらやばかったと思う。

痛かったですし、

レッドソックスですし。

おすし。




2つも持ってるのに、持ってくの忘れたアームカバー絶対必要。

レッグカバーも。

名東店で売ってまーす。






<< この記事に関するお問い合わせ >>

ジテンシャデポ名東店

愛知県名古屋市名東区猪子石2-806

TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082

営業時間:AM10:00~PM19:30 / 定休日:火曜日 通販可