ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

GW休暇!  ホクリク、春の海祭り!(4)

こんにちは。
名東店、堀田さんです。






昨日気づいたんだけど、失敗してますよね。
うん、風向き。




ずっと向かい風じゃないすか、これ。






堀田さんの目的は「~~まで行く」のではなくて、
「気持ちよく走る」なのです。





「福井から新潟まで走る」は思い付きで決めた「理由」であって、
目標ではないのです。






正解は「東京まで輪行して、群馬、新潟から日本海側を下る」だった気がします。





事前に風向き調べておかなかった堀田さんの失敗、全力で失敗。








さて、気持ちいい朝を迎えるべく、魚市場へ朝食を食べに行くよ。















失敗。
市場の食堂って、朝あいてるものだと思ってた。

地元愛知県の市場がそうだから、そう思い込んでた。

失敗、全力で失敗。








コンビニでサンドイッチを買って朝食を済ます。
今からでも「南下する旅」にした方がいいのではないか。







北陸はこのように玄関の扉の外にもう一個扉があることが多い。
温室的な部分を作ってるんですね。

さぞ冬が厳しいのでしょう。






とりあえず海沿いをちょっと走りながら考えよう。






あれ、はせって、あのプロレスラーの馳さんですよね。

ジャイアントスイングと裏投げで有名な。

政治家をしているとは聞いていたけど、ここでか。






公園の森の小道、素敵。

途中でこだぬきっぽい生き物に遭遇しました。
アライグマかも?






しおさいロード。

これを南に行くと石川県から出て、福井に戻る。
富山に向かうか、福井に戻るか。







そして潮騒ロードを走る魅力に負ける。
南下。






花が咲いてる横、車少なめの道を堪能。







楽しいね。







松延と言う所に着きました。
世界最大のテトラポッド、的な。













海。
そう、海の側を走りたかったんだ。








昨日も寄ったすしべん。
お店のおばちゃんに「すしべんって名前はどういう意味?」って聞いたら
「前にテレビで見たけど忘れた」と言われました。







肉蕎麦ととろろご飯のセット。

けっこうこっちの地方のうどん・そばつゆの味は好きですね。

ところでとろろにかつお節乗ってるの初めて見たけど、
こっちでは普通なのかな?






JR美川駅。
もう心の中では南下することになっている。






この駅の二階へのエントリーは面白いな。







加賀海浜自転車道路。








そうそう、こういうのです!
こういうのイメージしてました!






口角がちょい上がる。






たまに砂地があるのがちょっと。






そして、ここ、知ってます?






松井秀喜ベースボールミュージアム。
乾店長が喜びそうですよね。








・・・でも堀田さんは興味ない。
入りもせず。












先を急いじゃうよ。







自転車道が、






だいたい通行止めになっているという。








昨日凄い向かい風で走れなかった海近くの道、
追い風で走れるかと思いきや、無風。







おととい雨降ったから昨日強風だったのかな?








謎の建物。






こいのぼりも、無風。













この自転車道はいけるかな。








行けたけど、








路面がいまいち。
































海の近くで、ご飯にします。







当然お魚ですね。





すごく美味しいので毎日食べても飽きない。
ここは海藻のお汁がとてもおいしかったです。

あと、イカが有名な地域で、
付いてきたイカの塩辛がまったり濃厚。
ご飯進み過ぎ。








この地方で愛されてる醤油でお刺身も楽しみます。







自分の自転車には醤油ではなくチェーンルブを指します。

携帯用のルブ(オイル)、便利です。

名東店のレジ前で売ってますよ。












お昼食べて67キロとか、いい感じ。





あれ、向かい風になったよ?
嘘?
北上した方が良かった?











でも、なんかこの地域走ってて楽しいからなぁ。







ハミングロード、行くしかないですね。













あー、
ハミングするほどではないけど、確かにそれに近いものがある。
走ってて楽しい、景色もいい。










この辺、このブルボンの自販機よく見ます。
お腹減ってないタイミングでばかり見るので、買いませんでしたけど。






305を走って、






きららの丘に着きました。









ソフトクリーム食べよう。









わー、テンションげーあー。






写真撮る前に一口食べちゃった件。






自転車戻ったら、なんかタイヤの圧が・・・あれ?






とりあえず空気入れてみよう。






・・・なんかやっぱり後輪おかしいな。






どこも変な・・・これか・・・。









チューブ交換しよう。





今回はこういう兵器を持ってきてた。
新兵器です。






手の汚れが綺麗に取れます。












観光地も一個くらい寄っとこうかね。












ここは昔は自殺の名所だったと聞きますが、











今はポケモンの名所だったみたいですよ。
この日の夜に友達に聞きました。
(先に教えてほしかった)







そして、ここから先の海沿い走るのが最高だった。





期待してた追い風は一切なかったけど。









このストレート楽しいな、って走ってたら、








道の駅。






おや、こんな早い時間からテント張ってるよ。
という事は、ここで野宿も可能ってことですね。







16:30。
宿を探すべく電話するにも、どこも満室。

昨日一昨日は一応平日でしたが、
この日は祝日だったしね。

こういうことがあり得るとは予測してたわ。





足湯につかりながら考えます。





ビーチ野宿もアリかなぁ。









こっちだと屋根と寝台(ベンチ)があるから楽かも。
(堀田さんテントありません)









この駅、入り口あいてるから、
夜入り込んでベンチ野宿もできるなぁ。
(たぶん何かしらの犯罪だと思う)







神社は野宿の定番だよねー。








しかもおあつらえ向きに
炭火焼のお魚売ってるお店があった。
野宿ディナー確保。







九頭竜川の、






橋の下って言う手もあるよね。











でも、やっぱりここが安定かなぁ。
道の駅です。






こっちのベンチか、






こっちのベンチか。







砂丘の森の中でも良いけど、
虫が凄そうなんだよね。








あ、芝生って言う手もあるのか。







寝袋とテントマットはあるのよ。






テントマット膨らまそう。







出来た。
そしてやることはなくなった。








夕ご飯を食べましょう。
焼き魚三種とコンビニチキン、ゆで卵、チーズ、芋焼酎。





向こうでテント用意してるの見ながら晩御飯。






魚が鬼のようにおいしかったよ。
サバの塩焼き、なんかのみそ焼き、サケの塩焼き。
鬼美味い。

地元で獲れた魚を炭火で焼いたらおいしいに決まってますね。
今思い出しても、よだれ出てくる。

また食べたいわ。






虫よけとお酒。
コップが無いのでふたがコップ。
わびしい。






隣のテントのオッサンに話しかけられたりしてたら19時です。

何もやることないし、寝よう。







今日は7時間走りました。






116キロはやや短いかな。




宿を探し回って走った時の速度が遅かったからなぁ。
(実は民宿とか地道に当たってます。総ハズレ)








結局「机の上にマット、寝袋」にしました。
「落ちる危険性」を考慮しなければ条件バッチシだと思います。


おやすみなさい。






寝袋の隙間から星がたくさん見えたけど、写真には撮らない。




<< この記事に関するお問い合わせ >>

ジテンシャデポ名東店

愛知県名古屋市名東区猪子石2-806

TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082

営業時間:AM10:00~PM19:30 / 定休日:火曜日 通販可