ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

雨だと「いっそMTBで出かけるか」と思うけど、まだ風邪引く季節だから思いとどまるね。

こんにちは。
名東店、堀田さんです。



火曜日定休日のジテンシャデポ。







定休日前の月曜に天気図を見ると「明日の名古屋は雨」とのこと。

自転車乗れないじゃん・・・って、簡単にくじけたりしません。



輪行って手があるのです。
名古屋から離れた土地まで電車で行って、そこで自転車乗ればいい。

ちょっとお金はかかるけど、知らない土地を走る楽しさは格別です。





・・・・・・












・・・旭川か釧路か石垣島まで行けというのか。
移動だけで一日つぶれます。
そこまで行ったら一週間くらい滞在したい。




がっくし。

くじけた。






朝。
やっぱり雨。






仕方ないから前回死んだロードのサイコン付け替えるかー





数秒で終わる。






サイコン用のアマウントも新しく手に入れたけど、
取り立てて盛り上がる場面もなく。





あ、クロスバイクの方にも付けたね。






ちゃんとうらっかわが滑らないようにゴム的な部品が入ってるね。





クロスバイクの方はサイコン部分がより前に突き出して、
走行中も見えやすくなったよ。
(写真は翌日撮りました)





後、ライトよりも向こうにあるので夜でも見れるようになりました。
あんまり夜は走らないけど。

欲しい人は言ってくれれば取り寄せますよ。
お気軽に。






で、例のごとく名古屋と栄に本を見に行くよ。








栄のブックオフは自転車関係のコーナーあんまり。
自転車とマラソンのコーナーの
間に合気道の偉い人の本があるのは何でですかね?




丸善ブックストアの万年筆コーナー。






そうそう、堀田さんの万年筆の替えカートリッジ。
買ってこ。






丸善の自転車コーナーは毎回充実しています。






電動アシスト自転車を使いつくす本
これは多分いい本。

堀田さん電動にはそんなに興味がないからこそ、
読んだ方がいい本だね、ジテンシャデポとしては。

経費で落ちないかなー(落ちません)。
宝くじ当たらないかなー。
稲村亜美さんが堀田さんに惚れないかなー。








でも、堀田さんはこっちですね。

熱い本です。
物理的にも厚い。
値段も割と厚みがあります。
経費で落ちないかなー(落ちません)。
宝くじ当たらないかなー(そもそも宝くじ買ってません)。
アン・ハサウェイさんが堀田さんに惚れないかなー。







この辺の本とか




この辺も興味深いですね。











そして伏見でお昼。




ハンサムバーガーは女性客が多いな。






堀田さんはこちらに行きます。
ふつふつや






だし茶漬けのお店ですよ。






何にしましょうかねぇ?

や、やっぱ鯛茶漬けかな。







このランチのセットのにしましょう。













ガッツリ視覚に訴えてくるルッキング。













ここにだし茶漬け用のこれらが付きます。







鯛の刺身と、昆布の佃煮的なものと、水菜かな?








これをこうご飯に乗っけて・・・オンザライス。









そして鯛の身が白くなるように
熱々の出汁を回しかけます。







ひとくち食べて感想を言いましょう。

鯛の身が半生でとろけるように美味しいけど、
3キレって少ないな・・・って一瞬思いましたが、
そうじゃないの。

鯛の身よりも出汁の旨さが凄いので、
主役がそこじゃなかった、って感じです。

ご飯と出汁が美味しくてしょうがない。
至福。






これはランチセットよりも
お茶漬けハーフ&ハーフのほうがお得ですね。
失敗。

っていうか、自転車乗ってる日なら「ハーフ」と言わず、
普通にだし茶漬を二杯大盛りで頼むと思う。






この店、夜は飲み屋さん。
そっちも来てみたいですね。
本社の皆さんもお客さんも、名古屋/伏見付近に
立ち寄ったときにはここのランチ、オススメですよ。





伏見の地下街には興味深い飲み屋さんが他にも有りますよ。






さて、今度はロフトの中の自転車屋さん。







アウトドアメーカーの自転車があったりする中、








メリダのロードがおいてあったりもしたので、
「狙ってる層が幅広いなー」って思いました。






堀田さんが買おうか迷い中のベル、おいてあった。

買うとしても自分が働いてる店で買うからここでは買いませんけどね。

ゴメンね。








次はモンベル。
見覚え有るパニエバッグを装備した自転車が在るね。







ギザプロダクツの 「portable」フェンダー
ジャバラ式のドロヨケ。
これ、面白いし便利な商品だよね。
名東店で売ってます。






ロフトのジュンク堂。
堀田さんは蛋白質信者なので蛋白質の本を読むよ。







生き物の本も割りと好きだよ。
ねぇ、ハダカデバネズミ君。






で、結局自転車の本のコーナーに戻るよね。





ごめんじゃすまないよね。







ついでにロフトのルイガノ専門店にもよりましたよ。
ルイガノ以外の自転車も置くようになったのね。












そういえば名東店にはこんなルイガノさんが居ます。
写真は組み立て途中。

LGS TR-1 2017

TR 1 は フロントサスペンションと泥除け、チェーンガード付きの
通勤通学なんかに便利なシティ用のクロスバイクですかね。










色味がすごく良いよね。
なんと色名が「MATT GYOKURO」です。
カナダのメーカーの自転車が玉露って、凄いかっこいい。











そして栄の町に駐輪されてる自転車を見ながら歩きます。

中国産の電動自転車は雨に濡れて大丈夫な作りではなくない??

なくなくなくなくなくなくなくなくなくない?






伏見地下街に戻ってバインミー。
おやつ。




自転車に乗ってないのでそんなにたくさん食べれませんが、
この日は同行者が居たので半分コです。





つつみの中から見つめてくるよ。





シェアってやつです。





レバーパテの肉のくさみが
パクチーと「なます」で綺麗に抑えられて、
肉の旨味とバゲットの甘みだけが上手に残ってる。



アオサンズ。
大変おいしゅうございます。
98KASKくらいありました。






JRゲートウォーク寄って、




名古屋地下街で一杯(では済むわけがない)やって帰る頃には
リュックがすっかり重くなってました。





漫画3、小説7、自転車2、宇宙1、生物科学2。
本の重さで翌日腰に来てました。









でも、




やっぱりこの本が一番重かった。






<< この記事に関するお問い合わせ >>

ジテンシャデポ名東店

愛知県名古屋市名東区猪子石2-806

TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082

営業時間:AM10:00~PM19:30 / 定休日:火曜日 通販可