ロゴ
  • トップページ
  • ジテンシャデポについて
  • 店舗一覧
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • ブログ
  • 卸売事業のご案内
  • ニュースリリース

雪が残る雨沢峠、足湯を目指して。

こんにちは。
名東店、堀田さんです。


DSCF4628

(だいたいの画像はクリック・タッチで拡大できます)




DSCF4622

今日は元名東店店長で現高針店長の乾さんと
今池店長近藤さんと、名東店の新人スタッフの平岡さんと、
山を超えて豊田の足湯を目指します。




sinano

ルート的には、こう雨沢峠を超えて、

(大きなマップが見たい人はここをクリックして「坂道が少ない」を選びます。)




sinano
岐阜から豊田を走って足湯に浸かり、

(大きなマップが見たい人はここをクリックしてください。)




sinano3

戸越峠を通って帰るタフなコースです。

(大きなマップが見たい人はここをクリックしてください。)





自転車旅に出るときは必ず「15時に帰宅できるように」プランを立てます。
そうすると、何かアクシデントが有っても日暮れまでに2時間ほどの余裕が出来るので。

なので、今日は片道2時間、休憩(合計)1時間、足湯1時間、合計6時間の計算で、
9時過ぎに出発、誤差を見て15時過ぎに帰宅プラン。







DSCF4626

尾張旭の城山街道辺りからスタート。
平岡さんの自転車は、平岡さんがまだお客さんだった頃に
名東店でオーダーして作った
Panasonic Order Sistem、通称POS(ポス)の自転車。





DSCF4627


交通安全に気を使いながら進みますよ。







DSCF4628


堀田さんを先頭に尾張旭の川沿いを進みます。
ここ、どこか解りますかね?







DSCF4631

とりあえず瀬戸しなのの道の駅まで来ましたが、
乾さんが「坂がきつい」と言い出しました。

えっと、この先の坂はその8倍くらいありますよ。
いや、8倍どころじゃすまないか。


これはとても「雨沢峠と戸越峠」なんて無理ですね。





DSCF4632

道の駅でモーニング食べながら
作戦を練り直しましょう。

ツーリングでルート変更なんてよくあることですよね。






DSCF4633

近藤さんのBモーニングは
コーヒー、トースト、ジャム、お惣菜三種、和菓子。









DSCF4634

堀田さんたちが食べたAモーニングは
チーズパン、千切りキャベツとソーセージ、ゆで卵、オレンジ、コーヒー、和菓子。





DSCF4635

この和菓子が、








DSCF4636

秀逸です!
しっかり甘いのに柚子(?)の風味がスッキリさせてくれる。
食感もほっこりもっちり優しい感じ。

コーヒーにもわりと問題なく合いますよ。






DSCF4637

ドリンクと補給食を補給するべく
道の駅のデイリーヤマザキに寄ります。





DSCF4638

手前が乾さんのRIDE400、2016年モデル。
メリダ(merida)社の製品ですね、まだ5回くらいしか乗ってないのかな?
早くもブレーキが105にグレードアップしてます。







DSCF4639

近藤さんの自転車にはなかなか見ないタイプの泥除けが付いていますね。






DSCF4641

さて、
とりあえず雨沢峠を登り初めます。
「まずは雨沢はトライしてみよう」という流れ。



DSCF4642

最初の大きな登りですでに前についていけなくなった乾店長。

「ロードバイク乗り」歴的には初心者なので、
1年以上ロード乗って、長距離も何度も体験してる平岡くんや
ずっとピスト乗ってる近藤さんにはついていけないですよね。

うむ、これは峠2つ登ってたら足湯の時間無い。
それどころか帰宅が19時位になる。





DSCF4643

しかし「ギブアップはしない!」と
ゆっくりでも着々登ります。






ファイト!








DSCF4644

岐阜県に入りました。

いつもの看板は雪に覆われて見えませんね。

頂上に近づくに連れて雪景色になってきます。






DSCF4645

雨沢峠、頂上に到達。

乾店長、ぐったりです。
今日はここまでにしときましょう。
向こう側に下っちゃうと、同じ高さ登ることになりますので。







DSCF4647

4人合流して、ちょっと戻った所にある白鳥神社で記念撮影。
こっから瀬戸しなのまで下って帰ります。

今日は平岡さんのニックネームを決める予定だったのですが、決まらなかったですね。
募集します?







下りは一瞬です。
一時間以上かけて登ったけど、
帰りは道の駅まで20分かかってません。






DSCF4649

気がついたら目の前に近藤さんの頼んだ自然薯そばが在りました。
下りって寒いから、暖かさがごちそうですよね。







DSCF4650

同じく乾さんのラーメン。
乾さんは装備品が不十分なので、みんなよりさらに寒いはず。
暖かいラーメン、たまらないですね。






DSCF4652

平岡さんの豚みそ丼。
これが一番「食った」感は大きいのかもしれません。
てらてら光っていいビジュアルです。





DSCF4654

堀田さんは道の駅定食。
無難だけど、ハズレのない逸品。







DSCF4656

でも、近藤さんが後から食べてた瀬戸焼きそばが一番魅力的だったのかも。
ちょっとジャンクなくらいの食べ物のほうが
パワーが補給される気がしますよね。








DSCF4657

食後はしばらくダベった後に道の駅のお土産売り場をふらつく我々。






DSCF4658

蔵出し味噌せんべい気になるなぁ。
ちょっと今日は装備的に大きな箱のは買って帰れないけど。





sinano

結局は、予定の三分の一の道程しか到達できず戻ってきましたね。
(大きな地図・ルートが見たい人はここをクリック・タップ)

走り足りない気はしますけど、
みんなと走るのは別の楽しみがあるので、
みんなで色んな所に走りに行きたいですね。





DSCF4661

ご一緒にどうですか?

もし長距離走りぬく自信がなくても、今回みたいに臨機応変にプラン変更して楽しむから平気ですよ。

堀田さんが待ってます。







<< この記事に関するお問い合わせ >>

ジテンシャデポ名東店

愛知県名古屋市名東区猪子石2-806

TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082

営業時間:AM10:00~PM19:30 / 定休日:火曜日 通販可