• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

RAVEMEN (レイヴメン) PR900 PR600 ヘッドライト 入荷しました

アマゾン店担当者です。

新しい商品がラインナップに加わりました。
RAVEMENのライト。この記事を書くにあたり始めはタイトルに「RAVEMENT(レイヴメント)」と書いていたんですが、名前の響きから脱力系ロックバンド「PAVEMENT(ペイヴメント)」を頭に浮かべてしまい引っ張られたからでしょう。

IMG_4898
左がPR900、右がPR600。
IMG_4902
PR600は85×48×27mm
IMG_4899
PR900は100×48×27mm
IMG_4911
単体で見ると大きく感じましたが、並べてみるとそんなことはない。キャットアイの1200と1600を除くボルトシリーズ300以上って思ったより小さく見えるのはデザイン性が優れているからなんでしょうか。

重量はそれなりにあると感じたので、実際に量ってみました。
IMG_4907
PR600は168g
IMG_4908
PR900は202g。正直に申し上げると、重い。ついでにボルト800と1600も量ってみる。
IMG_4910
ボルト800。
IMG_4909
ボルト1600。結構重いもんですね。RAVEMEN PR900の方が重いと思ってましたが、気のせいだったようです。

IMG_4923
付属内容はライト本体、充電用USBコード、リモコンスイッチと取り付けバンド、ブラケットとハンドル太さ調整用のシム。
IMG_4922
サイドは表面積を増やして冷却効果を狙ってるのだろう。
IMG_4921IMG_4932IMG_4934
本体がそこそこ重いので、このブラケット嵌合位置はどうなんでしょう?ブラケット自体はちょっとばかしチャチな感じがしましたが、着脱感は思いの外良好。
IMG_4915IMG_4916
上のスイッチが電源のオンオフ&ハイビームとロービームの切り替え、下のボタンは明るさの段階とパルス点滅への切り替え。PR900のディスプレイは残量表示となります。
IMG_4912
ボルト1600のように2灯となるのですが、レンズ加工が左右で異なる。片側は街中で便利な対向者配慮(といっても眩しい)のワイド配光な近距離型(ロービーム)、片方は力強く照射する遠距離型(ハイビーム)。
IMG_4941IMG_4948
因みにハイビームの方だけを点灯させることは出来ない。
IMG_4977IMG_4949
片方を点灯させるとこんな感じで、
IMG_4978IMG_4950
両方を点灯させるとこんな感じの配光。
IMG_4960
マイクロUSBで接続する有線式リモコンスイッチも付いてます。ただ、このスイッチでオンオフを切り替えるわけではない。
ロービームを点灯中に短く押すとロービームの明るさ調整、長押しで緊急モード(ハイビーム)となるんですが、緊急モード突入は長押し中だけであって、長押しを解除すると通常のロービームに戻る。
IMG_4936
背面にはマイクロUSBとUSBの差し込み口。
IMG_4924
そう、外部機器へ給電出来るパワーバンクとしても役立つんですよね。
IMG_4925
てことは無駄にこんなことも出来る。が、充電しながらの点灯は出来ない模様。
IMG_4918IMG_4919
防水性はIPX8ととても高いんですが、キャップ自体にライト&モーションのアーバンシリーズのような高い密閉性は見受けられない。本当にこんなキャップで大丈夫なのだろうか?それとも差し込み口自体が防水タイプなのだろうか?
IMG_4989IMG_4987
PR600はボタンの色が残量の目安となるが、PR900はこのように時間で表記される。
IMG_4995IMG_4996
充電中はディスプレイが光り、ゼロのデジタル文字が順に光っていくギミック。

さて、ちょっとばかし点灯実験を。
ライバルとしてキャットアイのボルト400とボルト800、あとその場で使用していたオウルアイのハイラックス30。
いつものようなコーンを置いた状態ではなく簡易ですが、全くの同条件にての比較です。約30メートル先にTernのVerge N8を対象として置いて、それに焦点をあてた様子です。撮影ポイントは2箇所。

14663525217741466352531456
ハイラックス30

14663525536281466352563043
キャットアイ ボルト400

14663525752861466352638273
キャットアイ ボルト800

14663526538481466352674540
RAVEMEN PR600 ロービーム

14663527118171466352743454
RAVEMEN PR600 ロー&ハイビーム

14663527873301466352809198
RAVEMEN PR900 ロービーム

14663528249671466352844341
RAVEMEN PR900 ロー&ハイビーム


足元の照射、横に拡がる照射も含めて相当優秀だと感じましたがいかがでしょう?
ライトと言えばキャットアイが圧倒的シェアを誇りますし実際良いものを作ってますが、知名度はなくとも良いものもあるんです(DOSUN AF500なんかも対向者に配慮しつつ明るくて良いですね、ブラケットの固さには閉口しますが・・・)。まぁまだ発売されたばかりなのでどのような不具合が発生するといったデータもなく未知数なところもありますが、ボルト400が税抜き上代¥8500-、ボルト800が¥16000-であることを考えるとRAVEMENはPR600が¥7800-、PR900が¥9800-なので、費用対明るさで考えれば優れた部類に入るのではないでしょうか?
暫く個人的にも使用してみるので、分かったことがあればまた追記します。

現在ジテンシャデポ・アマゾン店にて販売中です。

REVEMEN PR600

RAVEMEN PR900

先日のオウルアイ ルナ600に続きこのRAVEMEN、そしてまだ明かせませんが近々リリースと噂のMOONの新作ライトと楽しみな製品が続々出てきます。
またタイミングをみて同条件下で一斉比較を行ってみるつもりです。

お取り寄せになるかと思われますが実店舗にても取り扱い可能ですので、名古屋にお住まいの方は是非ともお立ち寄り下さいませ。

名東店 名古屋市名東区猪子石2-806 TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082
高針店 名古屋市名東区高針2-2413 TEL:052-734-6110 FAX:052-734-6120
今池店 名古屋市千種区春岡1-1-2 TEL:052-734-3340 FAX:052-734-3342
大須店 名古屋市中区松原2-22-15 TEL:052-684-7112 FAX:052-684-7113