• スゲー品揃え
  • ジテンシャデポがおすすめな理由
  • ジテンシャデポの店舗一覧
  • BtoB事業のご案内
  • 日本縦断
  • Youtubeへのリンク
  • 自転車旅行のご案内
  • 自転車ブランド大辞典
  • 3人乗り対応自転車

CATEYE VOLT300とPADRONEのSUBARUバージョン入荷

アマゾン店担当者です。

大須店より投稿された「地球の記事」に続き、帰宅画像を。
1458894122974
最近は通勤手段がNISSANよりBHの頻度が増えた、卸業務担当のKさん。
1458894462397
「BHのスピードでもこの明るさなら安心やで!」とライトの明るさにドヤ顔をキメる(時速15km・・・)。このライト、マイナーではあるが価格の割に視認性に優れている。
SmartのBL-185-USB-91という、MAX500ルーメンのLEDライト

後述するSUBARUブルーカラーのVOLT300の為にも、このライトも含めて同条件下に於いて実際に照射した状態を幾つかご紹介致します。
以前、
様子3
電気を消したら暗闇の中
様子1
それなりの数を集めて
様子2
それなりに時間をかけて試したことがここで役立つとは。

ライトを選ぶにあたり様々な要因があるでしょうが、その中の一つに「明るさ」「見易さ」ってのも大きな要素として挙げられるでしょう。ご購入にあたり実店舗であれば夜間に外で試させてもらったり明るいところでもサンプルがあればまだ参考にはなりますし、通販であれば画像があれば少しはイメージが湧きやすくなるでしょう(とは言えメーカーや代理店が用意している画像は見栄えのする画像を提供しているでしょうし、そこまでアテにはなりませんけどね)。ですが、何もない場合はパッケージの紹介文や数字で判断し想像するしかありません。とは言え紹介文だって良い事しか書きませんし、数字もカンデラ、ルーメン、ルクスと単位がややこしい上に、数字からの脳内イメージと実際は大きく異なることもあるわけで、販売者としては様々な製品を同条件下で比較して相対的な結果を知りたい衝動に駆られることもあるんです。てことで、視認性と被視認性(自分視点と対向者からの視点)の画像をいくつか貼っていきます。ちょっと記憶が曖昧ですが、大体自転車のハンドル位の高さから10メートル位先を照らした画像と30メートル前方の位置から見た画像だったと思います。(画像下がメーカーとモデル名)
140-1140-2
CAT EYE:HL-EL140/15ルーメン
meteor250-1meteor250-2
MOON:METEOR250/250ルーメン・・・弊社通販、折り畳み自転車等のサービス品によく付けているもの
serfas255-1serfas255
serfas:SL255/255ルーメン
VOLT300-1VOLT300-2
CAT EYE:VOLT300/300ルーメン・・・本日の主役
VOLT400-1VOLT400-2
CAT EYE:VOLT400/400ルーメン・・・本日の主役の後継品
ハイラックス30-1ハイラックス30-2
OWLEYE:ハイラックス30/400ルーメン
LX360-1LX360-2
MOON:LX-360/360ルーメン
LX360-1LX360-2
LIGHT&MOTION:URBAN350/350ルーメン・・・私の最近のメインライト。過去の紹介記事はコチラ
LM103LM102
Smart:BL-185-USB-91/500ルーメン・・・Kさんのライト
DOSUN-1DOSUN-2
DOSUN:AF500/500ルーメン
VOLT700-1VOLT700-2
CAT EYE:VOLT700/700ルーメン
VOLT800-1VOLT800-2
CAT EYE:VOLT800/800ルーメン

本当はもっと沢山のモデルを撮影してますが、ボケてるのや撮り忘れているものなどがあるので、もうちょっと暖かくなったら改めて撮影して一気に比較画像を掲載したいと思います。
さて、ここからが本題。

先日A君が書いていた記事の商品が入荷してまいりました。ボルト300とパドローネ ワイヤレスのスバルコラボレーションモデル。
14588942491741458894260582

パドローネワイヤレスは現行モデル、ライトは何故かVOLT300で一つ前のモデル。
「対して値段も変わらないし、それならVOTL400選ぶでしょ」てな声も聞こえてきそうですが、範囲は若干VOLT400の方が広いものの、VOLT300の方が中心付近は明るかったように感じました。正直なところどちらのモデルにしても街中では十分過ぎる明るさです。
ルーメン値は一つの目安にはなりますが、VOLT400とハイラックス30が同じルーメン値だと思えるでしょうか?ハイラックス30は私も使っているライトの一つであり、小型軽量な割にバッテリーの持続時間も長く、足元から照らしてくれて尚且つ裏面照射で対向者に優しいといった優れた特性を持つものの、「400ルーメン」という数字から想像する明るさを期待している方にとっては期待外れに感じるかもしれません。やはり試してみないと分からんな、ってことを感じさせる結果となりました。

結局何を言いたいかという話ですが、VOLT300 SUBARUを検討してはいるがVOLT400が気になるって方、この2つに絶望的な差はありませんのでSUBARUカラーが気に入ったならばアリですよ、ってこと。限定モデルですし、スバリストとの話のネタにもなりますしね。
ただ、個人的には所謂「スバルブルー」よりも濃い色目であることが残念に感じてはいますが・・・・ あと、どーせなら金色ホイールの要素をどこかに取り入れる拘りを見たかったですね。

現在楽天店、アマゾン店にて販売中です。

楽天店・・・VOLT300SUBARU/CC-PA100W SUBARU
アマゾン店・・・VOLT300SUBARU/CC-PA100W SUBARU

勿論実店舗にてもお取り寄せ可能ですので、名古屋にお住まいの方は実店舗へお問い合わせ下さいませ。

名東店 名古屋市名東区猪子石2-806 TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082
高針店 名古屋市名東区高針2-2413 TEL:052-734-6110 FAX:052-734-6120
今池店 名古屋市千種区春岡1-1-2 TEL:052-734-3340 FAX:052-734-3342
大須店 名古屋市中区松原2-22-15 TEL:052-684-7112 FAX:052-684-7113